第2回弟子屈フットパスツアーのご案内
歩くスピードで地域を知るFoot&Eco-tourism

「第2回弟子屈フットパスウォーキング」

●むかしの遠足を思い出す摩周湖ウォーキングツアー
日 時:7月28日(土)

コース:国道391号弟子屈町美留和の美留和会館から町道を経由して美留和林道、旧摩周湖登山道を利用して摩周湖第1展望台までの約7km

集合場所:美留和会館(国道391号沿い)
※バスにて終点摩周湖展望台からスタート地点まで戻ります。 募集定員:50名(先着順)

受付時間:8:30~9:00 ※事前に予約が必要です。 昼 食:お弁当・水など各自用意する。

服 装:トレッキングシューズが望ましい。雨具は必携

参加料:1000円(バス代・保険料)※雨天決行

★なおこのコースは「中標津に歩く道をつくる会」が設定する「北根室ランチウェイ」の第6ステージに該当します。

主催:NPO法人北海道ウォーキングネットワーク

共催:中標津に歩く道をつくる会 後援:弟子屈町

北海道ウォーキングネットワークは、道内各地で広がるフットパス(歩く道)の楽しみや可能性をPRするために活動しています。  クルマ社会では歩くことが見過ごされがちです。森の中を歩きながら考え感じるウォーキングは、健康はもとより、環境学習や環境保全にも役立つ「気づき」のレクリエーションです。たとえばそれは、日頃見慣れた摩周湖の眺めが自分の足で歩くだけで、ひときわ輝いて見えることと同じなのです。

Let's Walk!

★申し込み先
北海道ウォーキングネットワーク事務局 北海道川上郡弟子屈町奥春別原野35-83-1  TEL:015-482-4141、FAX:015-482-1325、(伊藤)
[PR]
by nakafootpath | 2007-07-23 12:55
<< 第4回 モニターツアーのお知らせ 弟子屈フットパスツアーのご案内 >>